日刊知的ぐうたら生活

ボーカリストSCHAZZIEのデコブログ

レッドビーンズ&ライス

f:id:scw:20080507133514j:plain

 

●材料(2人分)
・大正金時ドライ缶詰 1缶 270~300g
・玉ねぎ 中1個
・粗挽きソーセージ 2本
・トマト缶詰 1缶
・コンソメキューブ 2個
・塩少々
・水 2カップ
・ごはん

 

アメリカ南部のケイジャン料理です。材料を入れて煮込むだけの簡単料理。ソーセージは隠し味で、多すぎるとソーセージの味がきつくなるので注意です。あくまでも隠し味として控え目に使いましょう。

 

料理自体は特にスパイスは使っていませんが、食べる時にホットソース(タバスコなど)をかけるのがケイジャン風。ご飯を一緒に煮て、リゾット風にして食べるのもありです。その場合は、ご飯をあまり煮過ぎないことがポイントです。

 

1人前150円くらいです。

 

●手順1
鍋に水を入れ、先に大正金時豆を煮る。
玉ねぎはみじん切り、ソーセージは小口切りにしておく。

●手順2
1の鍋が沸騰したら、トマト缶、玉ねぎ、ソーセージを入れ、再び沸騰させる。

●手順3
2が沸騰したらコンソメを入れ、塩で味を整え、弱火で15分ほど煮込む。煮込み時間は長ければ長いほど良い。

●手順4
材料が全て馴染んできたら出来上がり。お皿によそったご飯に、カレーのようにかける。お好みでホットソースをかけて食べるとさらに美味しい。