日刊知的ぐうたら生活

ボーカリストSCHAZZIEのデコブログ

消防点検

 
 
年に2回消防点検があり
今日がその日でした
 
の位置確認と非常ベル
の押し方だけです
 
するわけでもなし
実際に使えるかどうか
試すわけでもなし
 
年に2回も確認する
必要があるんでしょうか
他はないんでしょうか
 
そこでせっかく準備して
待っていたのだから
質問をしてみた
 
深刻な事態の時は
どうやって逃げるのかと
 
高層だから消防は来ない
避難器具もないから
逃げる手段が分からない
 
答えは非常ベルを
押すって事だけでした
 
それで誰か来れるなら
最悪の事態ではないよね
 
災害はいつも想定外
だと分かっているのに
想定外の事は誰も
想定していないので
 
万一そうなったら
自力では無理だから
諦めろという事らしい
 
年に2回確認しても
作動するかどうかも
その時にならなければ
分からないんだしね