日刊知的ぐうたら生活

ボーカリストSCHAZZIEのブログ

新型コロナ感染者増で新宿区など都内の医療機関はどうなっているのか(忽那賢志) - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20200705-00186454/

記事の中にもありますが、現在の医療機関の状況はまだ余裕があるとはいえ、このまま感染者が増えればまた逼迫します。医師達が、遂にこのままでは危ないと言い始めました。無策の国や都は国民を守ってなどくれないので、一人一人が危機感を持って感染を防止しましょう。

私の場合、今のままでは介護施設の母にも会えない、緊急入院をしてもう危ないと言われた伯母のお見舞いにも行けない。自分の大事な人が入院などしたとして、コロナのせいで会えないと考えたらどういう気持ちになりますか?

withコロナなんて言っていたら、いつまでも大事な人に会えないままです。コロナと共に生きるなんて真っ平ごめんです。一人一人が努力して、一日も早く終息する事を祈っております。

最近の寝酒

f:id:scw:20200627045536j:plain

最近の寝酒は日本酒をやめて(実家から持って来た日本酒がなくなったせいもあるが)、もっぱらレモンサワー。何種類か呑み比べてみたけど、今のところはコレに落ち着いてます。それにしても以前は家では99%呑まなかったのに、今じゃ毎晩。それが楽しみになっているから、もうすっかりアル中かもしれない。

案外役立つ携帯用扇風機

f:id:scw:20200626001736j:plain

これまで気にはなっていた。けど買うには至っていなかったハンディファン。携帯用の扇風機ね。近所のドラッグストアで800円くらいだったので買ってみました。

正直言って、この手のメイドインC国のチープなプラスチック製家電については、性能を全然信用していなくて(これまでは買って損したと思う物ばかりだったから)、どうせおもちゃに毛が生えた程度だろうとタカをくくっていたのだけれど、意外や意外、案外使えるじゃん?

本体の大きさは縦が20cm。立てて置く為の台を入れて22cmくらい。携帯用にストラップもついている。この台が便利で、お風呂上がりに顔の前に置いて至近距離で使用するとかなり涼しくて、ものの数分で汗が引くのでびっくり。

なぜ買おうと思ったかと言うと、コロナ対策でほとんどの飲食店が換気の為にドアや窓を開けている状況で、冷房が全然効いていないこの夏。それは今後もしばらく変わらないと思うので、この先の猛暑に備えてどうしたものかな?と思っていたから。少しでも涼しくなるなら、扇風機持参もありかと。優雅に扇子など使ってる場合じゃないです、今年は。

ダメもとで買ったのが思いのほか涼しかったので、いい意味で騙された気分で嬉しいけど、携帯用にはちょっと大きいかな?とか、静かな店だと音がうるさいかな?とか、考えることはいろいろ。

でも、顔の前に扇風機があるのは思っていた以上に涼しいので、暑い中を実家の片付けをしてくれている長男夫婦に、首かけ用の扇風機をネットで注文して送ってあげました。一緒に夏用の冷感マスク。効果のほどは分かりませんが、わずかながらも姉の気持ち。

実家の方はしばらく感染者も出ておらず、介護施設の面会もできるようになったのに、東京の感染者が増えている為、私はいまだに母に会いに行けません。母に感染させたら、ましてや施設に拡げたら大変なことだし、何より東京から来るな!という雰囲気。しかも新宿だし。

東京の今日の感染者〇〇人、夜の街、ホストクラブ関連〇〇人という発表はあるけど、夜の街関連〇〇人に入らないその他の人の感染経路はあまり発表されないので事実が分からず、以前よりストレスがたまります。

実際、その他の感染経路が発表されない人の割合が増えて来ている感じだし、無症状の人は自覚もなく普通に周囲にいるわけだから、どこで感染するか全く分からない。東京アラートとかなんだったんだ?と思います。

政治に対する怒りは書き出すと止まらなくなるのでこの辺にしておきますが、国にしても東京都にしても、酷い政治だなあと毎日怒り心頭。というわけで、皆さん選挙には必ず行きましょう!

相当脱線してしまいましたが、つまりは携帯用の扇風機は、自分の身は自分で守らなければならない、このコロナ時代の猛暑にはかなり役に立つんじゃないかというのが本筋の話。