日刊知的ぐうたら生活

ボーカリストSCHAZZIEのデコブログ

ミランダ・ジュライ

 
前記事に書いた
お風呂で40p程読んだ
 
冒頭から
すぐ入り込めたし
久しぶりにこれは!と
思える本に出会えた
 
何より作者の感覚に
すごく共感できるのと
 
言葉のこだわりや
文章の終わり方などが
非常に好みだし
 
時折チラリと見せる
ユーモアが秀逸
 
インタビュー集だけど
ひとつひとつが
興味深い物語のようで
短編集を読んでるみたい
 
インタビュー相手の
写真も載っていて
その写真もまたいい
 
最近こういう作家に
なかなか出会えなくて
欲求不満だったけど
 
巡り会えて嬉しい