日刊知的ぐうたら生活

ボーカリストSCHAZZIEのデコブログ

いつか晴れた日に

 
 
録画してあった映画
を観ました
 
原作『分別と多感』
の映画化です
 
オースティンの作品は
どれも面白くて
大好きなんだけど
 
映画は今いちという
先入観で観ていたところ
とてもいい映画でした
 
アン・リー監督だから
風景も綺麗だし
衣装も素敵という以上に
内容も良かったです
 
もう一度原作を読もう
と思いました
 
ハリポタ出演者が
多いのもイギリスの話
ならではですかね
 
スネイプ先生
トレローニー先生
ドロレス・アンブリッジ
 
今は亡きスネイプ先生
懐かしく観ましたよ